八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

こんにちは、八光殿の廣藤です。

最近は終活の一環として
「遺言書」を作成する方が増えているようです。

お葬式が終わると
ご遺族様に待っているのは様々な手続きです。
その一つ「相続」には頭を悩まされる方も多いそうです。
この相続問題に際し「遺言書」は重要な役割を果たしてくれます。

そこで、今回は「遺言書」に関して、
お話しさせて頂きます。
書類

「遺言書」とは遺産相続をスムーズに進めるために
遺産分割方法などを記しておくもので、
相続人同士の間でトラブルを起こさないために
作成されることが多くなっております。

一般的な「遺言書」は3種類あります。
① 公正証書遺言
法的強制力、信用力がある遺言書です。
公証役場で証人2人以上の立会いのもと、
遺言書内容を口述したものを公証人が聞き取り作成します。
原本を公証役場で保管しておくため、紛失・偽造の心配がありません。

② 自筆証書遺言
全て自筆で記し、署名、押印して作成します。
手軽に遺言書を作成することが可能で、
作成する際に証人も必要ありません。

③ 秘密証書遺言
遺言者が署名押印した遺言書を封印し、
公証役場で公証人と証人2人にその遺言書が
間違いなく本人のものであることを証明してもらいます。

上記のうち遺言書として効果が期待されているのは、
① 公正証書遺言だそうです。
遺言書は書式や要件について様々なルールがあるため
② ③のように自分で作成した場合、内容に不備があり、
無効となる事があるそうで、注意が必要です。

また、「相続でもめるのは大金持ちでしょう。だから、うちは大丈夫。」と
おっしゃる方は多くいらっしゃいます。
しかし、実際相続トラブルの4分の3が
5000万円以下で起こっているそうです。

遺されたご家族様同士でトラブルが発生しないためにも
少し「遺言書」に関して考えてみるのも良いかもしれませんね。
遺言書作成

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。
ここ近年大学の学食は
一般にも開放されているのをご存知ですか。
関西大学、関西外国語大学、京都大学、同志社大学など
関西でも多くの大学で利用できるようです。
学食の良い所は
お手頃な値段で、大学の雰囲気を楽しめること。
ぜひ、お近くの大学や憧れていた大学など、
訪れてみるのも大学生になった気分で
楽しいかもしれませんね。

さて、今回は10月19日に
RIELA八尾北ホールにて開催致します
八光殿セミナー
「はがき絵教室」開催のお知らせを致します。

「はがき絵」は言葉だけでなく
絵を通してお気持ちを伝えられるものです。
今回は水彩絵の具を使用し、
来年の干支である「戌(いぬ)」をテーマにした
はがき絵を作成致します。

講師には、
一般社団法人 日本書道技術師認定協会 理事
書道教室 墨庵 八尾・長吉長原教室 主宰
若宮 千風 様

書道教室 墨庵 八尾・長吉長原教室 教師
宮内 風采 様

お二人にお越し頂きます。
若宮先生  宮内先生
(左)若宮先生(右)宮内先生
はじめての方でも、
分かりやすく教えて頂けます。
ぜひ、来年の年賀状は
手作りのはがき絵をお送りしてみてはいかがでしょうか。
IMG_1948 IMG_1953
前回の「はがき絵体験教室」の様子

皆様のご参加お待ちしております。

【八光殿セミナー「はがき絵教室」】

日時:10月19日(木)10時~12時

場所:リエラ八尾北ホール(八尾市萱振町4-44-1)

定員:30名(要予約)

電話:0120-39-8510

大変人気セミナーとなっておりますので、
ご希望の方はお早めにご予約下さい。

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。

今回は、9月23日に開催致しました
『終然灯(ついぜんあかり)』 の様子をレポート致します。

日本では古来より先祖供養を大切にし、
今日まで代々受け継いできた風習があります。
「秋のお彼岸」もそんな先祖供養の心を受け継ぐ
日本ならではの行事の一つです。

そこで、八光殿では毎年秋のお彼岸に
ご来場いただいた方々に故人様やご先祖様など、
大切な方への感謝の気持ちやメッセージをろうそくに記し、
火を灯して頂く供養祭『終然灯』を開催させて頂いております。
今年で9回目を迎えました。

今年の終然灯は
八尾会場の八光殿南植松、
IMG_3652

大東・四條畷会場の八光殿四條畷、
image (4)

門真会場のやすらぎホール(西館)、
DSC00938

東大阪会場の八光殿東大阪、
2
4会場で開催致しました。

会場では亡くなられたご家族様やご先祖様などへの想いを
ろうそくに記して頂きました。
IMG_3682
メッセージを記された後は、火を灯して頂き、
ご自身の手で祭壇へと置いて頂きました。
祭壇は多くの方々に灯されたろうそくにより、
温かい光で包まれていました。
ろうそくに手を合せられたり、見つめられたりと
様々な想いで祭壇をご覧頂いている様でした。
IMG_3707 IMG_3697

ご来館いただいた方の中には、
「毎年ここに来ると落ち着きます」とおっしゃって、
故人様との思い出話をお聞かせ下さるご家族様もいらっしゃいました。

ろうそくを灯された後には、
ご来館頂いた皆さまに「おはぎ」を召し上がって頂きました。
その際は、リラックスされたご様子で、
ご家族様やご友人と談笑されていました。
IMG_0708 IMG_3713

「また、来年も来ますね」
そう、おっしゃってお帰りになる方もたくさんおられ、
我々スタッフ一同
大変ありがたいお言葉を頂戴し嬉しく思いました。

今回の終然灯には4会場で、
289名もの方がお越しくださいました。
お越し頂いた皆様には誠にありがとうございました。

八光殿では、今後も終然灯を通して、
ご家族皆様方の心に寄り添う事ができればと考えております。

終然灯は毎年秋のお彼岸に開催させて頂きます。
来年もぜひご来場下さい。
DSC00953

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

ͧ

ページTOPへ