八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

こんにちは、八光殿の高野です。

今回は、9月23日(水・秋分の日)に開催致しました、
終然灯(ついぜんあかり)のご報告をさせて頂きます。
終然灯とは、八光殿が毎年秋のお彼岸に開催している
供養祭で、今年で7回目となります。
八尾、東大阪、大東・四條畷、の3会場で開催し、
八尾会場である八光殿八尾南では午前10時から午後9時まで、
東大阪会場である八光殿東大阪、大東・四條畷会場である八光殿四條畷では
午後5時から午後9時まで開催致しました。
今年は3会場合わせて、250名を越える皆様にご来場頂きました。

DSC00748 DSCF1877
八尾会場                 東大阪会場

image
大東・四條畷会場

終然灯では、まずご来場者様に
亡くなられた大切なご家族様やご先祖様への
想いをろうそくに記して頂きます。

皆様、故人様の御名前を書かれたり、
「ありがとう」とメッセージを書かれたり、
それぞれの想いを文字にしておられました。

DSC00679
メッセージをご記入頂きます

ろうそくにメッセージを記した後は、
実際に火を灯して頂き、会場前方に設けられた
壇上にろうそくを置いて頂きます。
ろうそくに手を合わされる方、言葉を掛けられる方など
さまざまな想いを込めて、ろうそくを供えておられました。

DSC00681 DSC00740

ろうそくをお供え頂いた後は、秋のお彼岸という事で
ご用意していた「おはぎ」をお召しあがり頂きました。

ご来場者様の中には、第1回目から数え、7回全てに
お越し頂いている方もおられ、
「毎年この会場に来ると心がなごみます。」と
お言葉を頂きました。
八光殿としても、この終然灯を通して、
ご家族皆様方の心に寄り添う事ができればと考えております。

終然灯は毎年秋のお彼岸に開催させて頂きます。
来年もぜひご来場下さい。

 

rogo1

ページTOPへ