八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

お葬式コラム

こんにちは、八光殿の廣藤です。

お葬式の事前相談や大切な方がお亡くなりになり、
お葬式の内容を決めていくにあたって、
皆さんが気にされるのは
「いくらかかるのか?」といったご費用に関して。

今回は、そんな費用の悩みに対応できる制度をご紹介します。
その制度は、八光殿安心制度「葬儀費用分割払い」です。

≪葬儀費用分割払いのメリット≫
この制度を利用することで、様々なメリットがあります。

① お支払いの手間が省けます。
多額の現金を持ち歩く、お支払いに行く手間が省けるとともに、
大切な方が急にお亡くなりになり、ご準備できるお金がお手元になくても
お葬式を執り行っていただくことが出来ます。

② 頭金や支払金額・回数を選べる
お客様のご都合に合わせ、頭金・支払金額・支払回数をお選び頂けます。

③ 必要書類は契約書のみ
手続きが簡単で、必要書類は契約書のみ。
また審査も1日以内で対応することが可能です。

葬儀費用分割払いはこんな方におすすめです

≪手続きと流れ≫
手続きは簡単に行うことが出来ます。

① 打ち合わせ
お葬式の打ち合わせ時に、
葬儀費用分割払い申込み用紙に記載して頂きます。
ご希望される頭金・ボーナス払い額・月々の返済額などを
お選びいただきます。

② 審査
審査審査は1日以内で完了します。
審査結果によってはご希望に沿いかねる場合がございますので、
あらかじめご了承ください。

③ お支払い
ご返済はお客様の口座から引き落としになります。

「葬儀費用分割払い」に関しては、
皆様から様々なご質問が挙がっています。

例えば、
頭金を用意できないのですが、
葬儀費用分割払いを組む事ができますか?

担保や連帯保証人は必要なのでしょうか?

私は30歳です。
収入が多くなくても葬儀費用分割払いは組めますか?

などなど。

もちろん、頭金がなくても
「葬儀費用分割払い」は組む事はできます。
そして担保や連帯保証人は必要ありませんが、
審査内容によっては連帯保証人が必要な場合もあります。
また、20歳以上の方で安定した収入があれば
基本的には問題ありません。

この他にもご質問がある方、
「葬儀費用分割払い」に興味のある方は
ぜひ八光殿までご相談下さい。

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。

今回は「家系図」のメリット・作り方をご説明します。

≪家系図のメリット≫

「家系図」を作成することには多くのメリットがあります。
自分のルーツを知ることが出来る
親戚関係との繋がりを深めることが出来る
子供、孫へと家族の歴史を伝えることが出来ると言ったようなものです。

その他、「家系図」はお葬式の際や、
お葬式後にも役立てることが出来ます。
例えば、お葬式はご焼香の順番を記載した焼香順位帳を作成します。
お家によっても様々ですが、
基本ご焼香の順番は故人様との血のつながりが濃い順に作成していきます。
その際に「家系図」があればスムーズに作成できます。
DSC09320
ご焼香順位帳
また、お葬式後に発生する遺産相続に関しても、
「家系図」があれば整理しやすくなります。

≪家系図の作り方≫

手書きやパソコンを使う

手書きやパソコンは自分の思うように
レイアウトしながら作成できます。
また、パソコンで作成される方用に
専用の「家系図作成ソフト」も色々と登場しております。
家系図を作成する中で、
後々分かった情報や孫の誕生といった新しい情報なども
専用のソフトを使うと気軽に更新することが出来ます。

エンディングノートを活用

最近のエンディングノートには
家系図を記せるページが掲載されている場合があります。
一般的な家系図の枠が記されており、
ご自身に照らし合わせて必要な所に記入していくことで、
簡単に家系図を作ることが出来ます。
八光殿のオリジナルエンディングノート
「未来創造ノート」にも
家系図作成のページを掲載させて頂いております。
image2 image1
「未来創造ノート」の家系図作成ページ

様々な方法がございますので、
ご自身に合った方法で作成していくのがいいかもしれませんね。

「家系図」と言うご自身のルーツを調べることは
ご先祖様を知り、
それとともに知らなかった家の歴史を
知ることにつながるかもしれません。

「家系図」を作成しご自身のルーツを紐解いてみませんか。

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。

今回は「家系図」についてのお話をします。
家系図とは先祖から子孫に至る
一族の系統を書き記した系譜を言います。
家系図 2
最近では、家系図を作成する専門会社などもあります。

どうしてこれほど「家系図」に注目が集まっているのか?
背景には東日本震災以降、
今まで以上に家族の絆を繋ぐ、深める事を
考える方が増えたことが要因かもしれません。

またもう一つの背景には「終活」が
影響しているのではないでしょうか。
「終活」の一環であるエンディングノート作成は
ご自身の過去を振り返り、
夢や願望といったご自身の想いを明確にしていきます。
さらに今後の人生の中で
その夢や願望を実現するため予定を組み立てたりします。

その過去を振り返る際、
ご自身のルーツに触れることにより、
「家系図」に興味を持たれる方が増えたのではないでしょうか。
家系図2

それでは、実際に「家系図」を調べる方法をご紹介します。

① 両親・祖父母またご親戚様から話しを聞く

ご両親、祖父母、ご親戚様から
思い出話のような形でお話しを伺うのも
ご家族様の団欒の時間が増えていいかもしれませんね。
またご家族様をよく知る人物にお話しを聞くと言う方法もありますよ。

 戸籍謄本・除籍謄本の確認

戸籍制度ができた明治時代頃までの情報が得られます。
しかし、遺産相続など特別な理由がない場合は、
直系親族以外取得できない場合もあり注意が必要です。

 お墓・過去帳・位牌の確認

お墓、過去帳、位牌にはご先祖様のお名前、
命日が記されているため、
家系図作りの大切な情報になります。
しかし、続柄が記されておらず、
ご自身との関係を知ることが難しいと言うこともあります。
位牌2

まずはご家族様やご親戚様からお話しを伺い、
補足として②、③の方法を活用しながら、
家系図を調べてみてはいかがでしょうか。

次回は家系図のメリット・作り方をご説明します。

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

 

ページTOPへ