八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

イベント

こんにちは、八光殿の廣藤です。

今回は、9月23日に開催致しました
『終然灯(ついぜんあかり)』 の様子をレポート致します。

日本では古来より先祖供養を大切にし、
今日まで代々受け継いできた風習があります。
「秋のお彼岸」もそんな先祖供養の心を受け継ぐ
日本ならではの行事の一つです。

そこで、八光殿では毎年秋のお彼岸に
ご来場いただいた方々に故人様やご先祖様など、
大切な方への感謝の気持ちやメッセージをろうそくに記し、
火を灯して頂く供養祭『終然灯』を開催させて頂いております。
今年で9回目を迎えました。

今年の終然灯は
八尾会場の八光殿南植松、
IMG_3652

大東・四條畷会場の八光殿四條畷、
image (4)

門真会場のやすらぎホール(西館)、
DSC00938

東大阪会場の八光殿東大阪、
2
4会場で開催致しました。

会場では亡くなられたご家族様やご先祖様などへの想いを
ろうそくに記して頂きました。
IMG_3682
メッセージを記された後は、火を灯して頂き、
ご自身の手で祭壇へと置いて頂きました。
祭壇は多くの方々に灯されたろうそくにより、
温かい光で包まれていました。
ろうそくに手を合せられたり、見つめられたりと
様々な想いで祭壇をご覧頂いている様でした。
IMG_3707 IMG_3697

ご来館いただいた方の中には、
「毎年ここに来ると落ち着きます」とおっしゃって、
故人様との思い出話をお聞かせ下さるご家族様もいらっしゃいました。

ろうそくを灯された後には、
ご来館頂いた皆さまに「おはぎ」を召し上がって頂きました。
その際は、リラックスされたご様子で、
ご家族様やご友人と談笑されていました。
IMG_0708 IMG_3713

「また、来年も来ますね」
そう、おっしゃってお帰りになる方もたくさんおられ、
我々スタッフ一同
大変ありがたいお言葉を頂戴し嬉しく思いました。

今回の終然灯には4会場で、
289名もの方がお越しくださいました。
お越し頂いた皆様には誠にありがとうございました。

八光殿では、今後も終然灯を通して、
ご家族皆様方の心に寄り添う事ができればと考えております。

終然灯は毎年秋のお彼岸に開催させて頂きます。
来年もぜひご来場下さい。
DSC00953

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

ͧ

こんにちは、八光殿の廣藤です。

今回は、八光殿の会館で開催する供養祭

『終然灯(ついぜんあかり)の開催についての
お知らせを致します。

日本は古来よりご先祖様を大切にしてきた国で
現在もそのお気持ちは受け継がれています。

そこで、八光殿では毎年秋のお彼岸に
ご来場いただいた方々に
故人様やご先祖様など大切な方への想いを
メッセージとしてろうそくに記し、
火を灯して頂く供養祭『終然灯』を開催させて頂いております。
IMG_0695

9回目となる今年も「秋分の日」にあたる
9月23日(土)に終然灯を開催致します。

IMG_0681

IMG_0712  IMG_0706 IMG_0724
昨年の会場の様子です。
想いをろうそくに記し、ご自分で火を灯し、祭壇へ置いていただきました。

今年の開催場所は、
八尾会場の八光殿南植松会館
大東・四條畷会場の八光殿四條畷
門真会場のやすらぎホール[西館]
東大阪会場の八光殿東大阪4会場で開催致します。

この終然灯は毎年たくさんの方にお越し頂いております。
もちろん何度もお越し頂いている方だけでなく、
はじめての方など、
どなた様でもご参加頂けます。

秋のお彼岸にあたるこの日に「終然灯」へと足をお運び頂き、
亡くなられた大切なご家族様や
ご先祖様へ供養のろうそくを灯しませんか。
IMG_0770

【開催日】平成29年9月23日(土・秋分の日)
【開催時間】午後5時~午後9時
【開催場所】
≪八尾会場≫
八光殿南植松
(大阪府八尾市南植松町4‐141)
南植松

≪大東・ 四條畷会場≫
八光殿四條畷(大阪府四條畷市中野2‐2‐26)

SKK1

≪門真会場≫
やすらぎホール[西館]
(大阪府門真市岸和田4-5-12)
やすらぎホール西館

≪ 東大阪会場≫
八光殿東大阪
(大阪府東大阪市高井田元町1‐15‐28)
東大阪

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。
7月29日に5年ぶりの新作
「ドラゴンクエスト11過ぎ去りし時を求めて」が
発売されましたね。
1986年に第1弾が発売されて以降
「ドラクエ」として長年親しまれてきたこのゲーム。
テーマソングを口ずさめる方も多いのではないでしょうか。
Twitterなどでは
「早く帰ってドラクエしたい」と言う声が相次いでいるのだとか。
そして、何より驚いたのが、
「ドラクエ」クリアのために
有給休暇を取得した方もいらっしゃるそうです。
ある意味これも「ドラクエ伝説」の一つですね。
多くの方を魅了する「ドラクエ」。
まだまだ「ドラクエ伝説」は始まったばかりなのかもしれません。

さて、今回は、7月30日に
八光殿八尾中央にて開催致しました
『第13回八光殿八尾中央 大感謝祭 人形供養祭』
レポート②をご報告します。

レポート①に関しては⇒こちら

今回は1階会場の様子をお話しします。
まずは、毎年恒例となりました
「ガラガラ大抽選会」です。
賞品である
「選べる国内旅行ギフトカタログ」
「液晶テレビ」などが当たると
周りから歓声が起こるなど大盛り上がりでしたよ。
DSC00825 DSC00843
「ガラガラ抽選会」の賞品と様子

また、10時30分から1階式場において
医療法人徳洲会
八尾徳洲会総合病院 栄養科
管理栄養士 副室長 小山洋史にお越し頂き、
「食生活からシニアライフを満喫する秘訣」セミナーを
開催致しました。
食生活における病気予防に関してもお話し頂き、
健康に関して興味をお持ちの多くの方が
ご参加下さいましたよ。
DSC00853
セミナーの様子

また11時30分からはこちらも大好評の「じゃんけん大会」!!
DSC00868 DSC00871
「じゃんけん大会」の様子

皆さん豪華賞品である
国産和牛選べるカタログギフト(5,000円相当)
国産米(3,000円相当)
フルーツ詰め合わせセットなどを目指し
大人の方からお子様までかなり真剣でしたよ!!

この他にも1階では
『お楽しみおじさんまるたせんせの大道芸ショー』
開催致しました。
風船を使い動物が出来上がっていく様子は圧巻でした。
他にもじゃぐりんぐやパントマイムと言ったショーもあり
大盛り上がりでしたよ。
DSC00840
大道芸ショーの様子

『第13回八光殿八尾中央 大感謝祭 人形供養祭』
最後の催し物は、1階式場で12時30分より
厳粛に開催させて頂きました「人形供養祭」です。
八光殿では、ご家族様と共にたくさんの思い出を過ごしてきたぬいぐるみや、
お子様の成長をずっと見守ってきてくれたお人形との思い出の最後を
「ありがとう」というお気持ちでお送りいただきたいという思いから
毎年人形供養祭を開催させて頂いております。
八尾市恩智中町にある真言宗感応院様にお越し頂き
今年も雛人形や5月人形、ぬいぐるみなど、
たくさんのお人形をお供養させていただきました。

供養祭では、ご導師様に声明をして頂き、
全てのお人形のお性根を抜いて、お供養して頂きました。
ご参加いただいた皆様にはそれぞれの想いを込め、
ご焼香でお別れをしていただきました。
供養祭後は祭壇前に行かれお人形と最後のお別れをされる方もいらっしゃいました。
DSC00874 DSC00877 DSC00880
「人形供養祭」の様子

当日は約900名もの方にご来場いただき、
八光殿スタッフ一同、感謝しております。
本当にありがとうございました。

今後も皆様にお喜び頂けるような
イベントを開催致しますので、
楽しみにしていて下さい!

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

ページTOPへ