八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

月別アーカイブ: 12月 2014

こんにちは、八光殿の廣藤です。
2014年も残りわずか。
テレビや新聞で今年1年を振り返る場面を
見かけるようになりました。
Google検索ランキングでは1年間
検索されたワードをジャンルごとに掲載していました。
そこには今年開催された
「ソチオリンピック」や「ワールドカップ」。
今年活躍した「錦織圭」選手や
先月亡くなられた俳優「高倉健」さんの名前がピックアップされていました。
また子供たちの間で爆発的な人気が巻き起こった
「妖怪ウォッチ」も見受けられました。
2014年も様々な出来事がありました。
ぜひ、皆さんも振り返ってみてはいかがですか?

さて、様々なセミナーを開催させていただきました八光殿セミナーも
とうとう2014年最後のセミナーとなりました。
「お墓の相談会」レポートをお伝えします。

講師には
お墓相談員 花原 薫   様 と
お墓相談員 山本 賢幸 様 にお越しいただきました。
DSC09076

「お墓の相談会」ということで、
講師の先生方に一番多く寄せられる相談事は
「お墓の処分やお墓じまいをどうしたら良いか」ということだそうです。

この背景には過疎化や核家族化傾向により無縁仏の増加が関係しています。
またこれらの傾向は墓石の不法投棄といった問題も引き起こしているそうです。
そうならないためにも、お墓を処分し、
共同墓地へ入りたい、永代供養を…と思われる方が急増しているためと思われます。

この相談事のポイントとしては
お墓の処分やお墓じまいは行政手続きも必要となってきます。
また、お墓の処分やお墓じまいに関して、
ご親戚様やご寺院様とも相談されたほうが良いそうです。
勝手に行って良いものではないそうなので、気を付ける必要がありますね。

現在、時代背景や家族関係により
お墓の形態自体どんどん変化しているそうです。
永代供養を望む方が増えているのも
これらの背景が関係しているためだと思われます。
全て同じ供養の仕方ではなく、ご家族にあった供養の仕方が
大切になってくるのだと思います。

セミナーに参加された方々には、
「お墓の処分やお墓じまいについて知ることができ良かったです」や
「個人相談できたので、お墓についての悩みが解決しました」など、
大変満足していただいたご様子でした。
DSC09079
セミナーの様子

2015年も八光殿では、皆様にお喜び頂けるセミナーを
随時開催してまいりますので是非ご参加ください。

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。
12月に入り街中そしてお店でもクリスマス一色ですね。
クリスマスソングもどこからともなく聞こえてきます。
クリスマスソングといえば
「恋人たちのクリスマス」や「ラストクリスマス」など定番に始まり、
子供のころによく歌った
「あわてんぼうのサンタクロース」や「ジングルベル」など
一言では語り尽くせませんね。
私の中でクリスマスソングというとあまり知られていませんが
「太りすぎちゃったサンタさん」という曲が駆け巡ります。
皆さんもクリスマスソングといえば…何を思い浮かべますか?

さて、八光殿セミナーもクリスマスです!!
今回は12月6日に開催致しました、
「ポンポンで作るクリスマスリース」のレポートを行います。
講師には
クラフト作家 大山このみ 様をお招きさせていただきました。
DSC09062
講師の大山このみ様です。

まずはじめに軸となるポンポンを作って頂きました。
DSC09053 DSC09043 DSC09056
ポンポンを作るキットに、赤・緑の毛糸をグルグル30回ずつ巻きつけます。
巻きつけが終わるとはさみで毛糸を切ります。
すると丸い形のポンポンが完成します。
DSC09059
このポンポンを赤・緑それぞれ4個ずつ作ります。
赤・緑のポンポンが完成した方は、少し大きめの白色ポンポンを作っていただきました。
白色のポンポンはキットも大きくなり、グルグル巻くのも50回。
今までと感覚が違うようで、皆さん頑張って巻いておられました。

ポンポンができたところで、次はツリーの形作りです。
赤・緑のポンポンを同じ色ごとにモールに通していきます。
DSC09061
あとはモールに通したポンポンを交互にねじり形を整え、
最後に白色のポンポンをてっぺんに付ければ形が完成です。

完成したリースは自由に皆さんで装飾することができました。
リボンをつける方、雪だるまをつける方、
皆さん思い思いに装飾されていましたよ。
DSC09064

参加者様の作品です。
DSC09066
形や装飾ひとつで全く異なるリースが完成しました。

「簡単にできたのでとても楽しかったです。」や
「家に帰ってからもう一回作ろうと思います。」と言った声を頂戴しました。
DSC09038
セミナーの様子

八光殿では今後も皆様に喜んでいただけるセミナーを開催しておりますので、
是非、ご家族・ご友人お誘い合わせのうえご参加ください。

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿東大阪の長岡です。

東京に「リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ」
と言うリカちゃん人形の専門店があるのをご存知ですか?
そこで売られているリカちゃん人形の衣装などは、
全て大人のお客様をターゲットにデザインされたオリジナルの商品だそうです。
落ち着いたデザインや色合い、高級な素材を使った衣装だそうで
子供向けの衣装とは一味違うそうですよ。
また30代から40代向けファッション誌「VERY」と協力した、
トレンチコートのなどのスタイリッシュな衣装もあるそうです。
子供の頃とはまた違った楽しみ方が出来るリカちゃん人形を
皆さんも楽しんでみてはいかがでしょうか?

さて今回は、12月21日(日)に開催致します
八光殿セミナー「しめ縄作り教室」についてご紹介させて頂きます。

しめ縄作り教室は、八光殿セミナーの中でも毎年大人気の教室です!

しめ縄とは、新年の厄除けの意味を込めて、玄関に飾られる
日本のお正月には欠かせない飾り物です。

講師には、八尾市のフラワーショップ BeFiveTenのマネージャーで
ドイツフラワーデザインのグレゴール・レルッシュ氏から
「International Teachers of Floristry」の認定を受けた梅垣稔様をお招きします。

画像 008
講師の梅垣様です。

参加ご希望の皆様には、もちろんご持参頂くものはありません。
そして参加費用も掛かりません。

但し、ご予約制ですので、参加ご希望のお方様は
下記フリーダイヤルまでお早めにご連絡下さい。
満員になり次第、ご予約終了とさせて頂きます。

ご自身で作られたしめ縄で、新しい年を迎えてみてはいかがでしょうか。

20131213202929412

過去のセミナー風景

開催日時は以下の通りです。

八光殿セミナー「しめ縄作成教室」
日時:平成26年12月21日 14時~
場所:八光殿東大阪(東大阪市高井田元町1丁目15番28号)
電話:0120-40-8510
定員:15名

東大阪市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

ページTOPへ