八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

月別アーカイブ: 5月 2015

こんにちは。八光殿の大町です。

皆さんは「道の駅」へ行かれた事はありますか?
「道の駅」とは一般道路に設置された
休憩施設と地域振興施設が一体となった道路施設の事です。
地元の野菜がお手頃な値段で購入できたり、
ご当地フードがあるなどの理由で家族連れなどを中心に人気を集めるの施設です。
近畿では、大阪府岸和田市三ヶ山町にある「愛彩ランド」や
京都府京丹後市弥栄町にある丹後王国「食のみやこ」などが人気なようです。
次のお休みには、ご家族やご友人と「道の駅」へ行かれてみてはいかがでしょうか。

さて今回は、5月9日(土)に開催致しました
第9回 八光殿杯ゲートボール大会のレポートをお届けします。

この大会は、八尾市・柏原市ゲートボール協会様にご協力頂き、
八光殿主催で開催しております。

第9回目を迎える今回も、来賓として八尾市長 田中誠太様にお越し頂きました。

047

田中市長に来賓挨拶をして頂きました。

今年は「八光殿杯ゲートボール大会」始まって以来
初の雨模様のお天気となりましたが、
会場となった曙町市民運動広場では、
雨に負けない熱いプレーが繰り広げられました。

DSC09926 DSC09930

私たち八光殿も4月に入社した新入社員を中心として
チーム八光殿を結成しゲームに参加させて頂きました。

他チームの方や主将として私たちを引っ張って下さった
八尾市ゲートボール協会 本部の皆さんからのアドバイスを元に大奮闘しました。

DSC09915  DSC09918
オレンジのポロシャツを着ているのがチーム八光殿です。

そして、今年の栄えある優勝チームは・・・

DSC09952

マモル会の皆さんです!
何とマモル会さんは2011年に開催された第5回、
昨年の第8回に続く3度目の優勝です!!

最後まで熱いプレーをされた参加者の皆さまには
本当にお疲れ様でございました。

来年も多くの方にご参加頂けることを、スタッフ一同、願っております。

 

rogo1

こんにちは、八光殿の廣藤です。
お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さんが
フィンスイミングマスターの日本代表に選ばれましたね。
この競技を始めたきっかけはTBS系「炎の体育会TV」の企画。
先日たまたま目にする機会があったのですが、
もはや体つきはスポーツ選手そのもの。
水泳の自由形で泳いでいたのですが、
元オリンピック日本代表選手にも劣らない泳ぎで
勝利を手にしていました。
大会でも好タイムの成績を残していることから、
春日さんの活躍に目が離せないですね。

今回は、先日開催致しました
「いきいきヨガ体験」のレポートをお伝えさせていただきます。
講師には
関西一円にあるヨガ教室で講師をされ、
八尾市内でも子供連れ de YOGA 「poco a poco」の代表をされている
社団法人手のひらセルフケア協会認定インストラクター

皆己 雅美(みなみ まさみ)様にお越しいただきました。
DSC09955
講師の皆己先生

皆さん「ヨガ」と聞いてどのような想像をしますか?
テレビや雑誌などでは難しそうなポーズをとり、
大変辛そうなイメージがあるのではないでしょうか?
しかし、実際は想像する高度なポーズばかりではないのです。
今回は誰でも簡単にできるヨガに挑戦して頂きました。

まず、合掌してからセミナーの始まりです。
先生が手本を見せて下さった後、皆さんにも実際体を動かしていただきました。
動かす回数も左右5回~10回程。
「1~2~3~」とゆっくり掛け声を出しながら動かしていきます。
はじめ、恥ずかしがっていた参加者様も徐々に声を出しはじめていきましたよ。
声を出しながらすることで、ヨガの基本でもある呼吸に
意識を向けることが出来るそうです。

ヨガのポーズをした後はかならず「くつろぎのポーズ」が行われました。
この「くつろぎのポーズ」ヨガでは大切なポーズらしく
今動かした動きの効き目を最大限引き出してくれるそうです。

DSC09957 DSC09968
体を動かした後は「くつろぎのポーズ」を行いました。

こうして足→骨盤→腰→肩と順番にほぐしていきました。
実際一緒に行ってみたのですが、
普段使ったり、動かしたりしない筋肉にすごく刺激されていくのが分かりました。
前日に雨が降り少し寒いかなと感じる日だったのですが、
体を動かすことで汗をかいてしまいましたよ。

ウエストやヒップラインに効く「ネコのポーズ」や
全身の血管循環や疲労回復・冷え症に効果のある
「毛管運動(通称ゴキブリ体操)」など様々なヨガのポーズを教えていただきました。
DSC09966 DSC09970
「ネコのポーズ」                  「毛管運動(ゴキブリ体操)」

参加された皆さまからは
「とても楽しかったです。家でも試したいです。」や
「体がぽかぽかしてとても気持ち良かったです。」といったお喜びの声を頂戴しました。
DSC09963
セミナーの様子
今後も八光殿では皆様の為になるセミナーを随時開催してまいりますので、
是非、ご参加ください。

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。
先日オーストラリア発のメキシカンファーストフード
GYG(グズマン イーゴメズ)が原宿でオープンしましたね。
世界60店舗出店し、ランチ時には行列ができるほど
大人気のフードチェーン店がとうとう日本に上陸。
写真で商品を見るだけで、
「食べたい!!」という衝動に駆られてしまいます。
辛さも自分好みにカスタマイズできるそうなので、
辛いのが苦手な方にも嬉しいですね。
早く関西にもオープンしてほしいですね。

さて、今回は、
「お葬式で慌てない8つの秘訣」のレポートをお伝えさせていただきます。
講師には
厚生労働省 葬祭ディレクター技能審査
1級葬祭ディレクター 髙野光司が務めさせていただきました。
DSC09199

セミナーでは「もしもの時」が訪れてしまったとき、
慌てずに大切な方を送り出すために
事前のポイントや秘訣を8つの項目に分けてお話しさせていただきました。

秘訣1「葬儀費用の予算を立てる」
最近は事前見積りを取られる方が増えています。
あらかじめ、葬儀費用の総額を知ることができるので、
気持ちに余裕を持つことができます。

秘訣2「お葬式の流れを知る」
お葬式の流れを知ることで、次の行動を判断することができます。

秘訣3「宗旨・宗派の事前確認」
近頃宗教離れが進み、宗旨・宗派を知らない方も増えています。
事前に宗教者様の連絡先を確認しておくだけでも慌てずにすみます。

秘訣4「遺影写真の事前選択」
スタジオなどのプロのカメラマンに撮っていただき
遺影写真として使用される方も増えてきました。

秘訣5「関係・各所の連絡先の事前把握」
訃報をお知らせする先を把握しておくことで、訃報連絡の漏れを防ぐことができます。

秘訣6「愛用品について」
故人様が生前お好きだったお洋服や着物にお着替えしていただくことも可能ですし、
式場に飾ること、お棺の中に入れて差し上げることもできますので把握しておくとよいでしょう。

秘訣7「依頼する葬儀社の事前決定」
会館見学を行うことで、実際の式場の広さ、各葬儀社が行っているサービスを知ることができます。
また、葬儀会員になることで葬儀費用割引の特典が利用でき経済的です。

秘訣8「エンディングノートの活用」
お亡くなりになられた方の想いやメッセージを知ることができます。

以上8つの秘訣をお伝えさせていただきました。
参加者様からは
「事前見積もりをする方が増えてると聞き、私もお願いしてみようかなと思いました。」など、
最近のお葬式事情を知り「準備すること」の大切さを感じて頂けたご様子でした。
セミナーではミニクイズに挑戦していただいたり
最新の棺や手元供養などの写真も放映するなど
大変満足頂けたセミナーとなりました。
DSC09848
セミナーの様子

今後も八光殿では皆様の為になるセミナーを随時開催してまいりますので、
是非、ご参加ください。

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

ページTOPへ