八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

月別アーカイブ: 9月 2015

こんにちは、八光殿の高野です。

今回は、9月23日(水・秋分の日)に開催致します、
終然灯(ついぜんあかり)のお知らせをさせて頂きます。
終然灯とは、八光殿が毎年秋のお彼岸に開催している
供養祭で、今年で7回目となります。

IMG_1580
会場の様子

この終然灯は、八尾市・東大阪市・四條畷市の3会場で開催し、
亡くなられた大切なご家族様やご先祖様などへの
想いをろうそくに記し、火を灯して頂きます。

この終然灯はどなた様でもご参加頂く事ができます。
毎年たくさんの方にお越し頂き、大切な方への供養のろうそくが
会場をやさしく照らします。

亡くなられた大切なご家族様やご先祖様への供養のろうそくを灯す終然灯、
ぜひご来場下さい。

尚、今年から八尾会場の場所が八光殿八尾南に変更になり、
八尾会場のみ開催時間が午前10時から午後9時と長くなっていますので
お気を付け下さい。

DSC08592 四条畷2

 

第7回終然灯(ついぜんあかり)

開催日:平成27年9月23日(水・秋分の日)

開催時間:八尾会場・・・午前10時~午後9時
       東大阪会場、大東・四條畷会場・・・午後5時~午後9時

開催場所:八光殿八尾南(大阪府八尾市南植松町4‐120)

       八光殿東大阪(大阪府東大阪市高井田元町1‐15‐28)

       八光殿四條畷(大阪府四條畷市中野2‐2‐26)

 

 

rogo1

こんにちは、八光殿の大町です。

“ひらパー”の愛称で親しまれている枚方市にある「ひらかたパーク」の
広報キャラクターと言えば「ひらパー兄さん」が有名です。
ブラックマヨネーズの小杉さんが2013年に引退された後は
地元 枚方市出身のV6の岡田准一さんが務められています。
そんな岡田准一さんが枚方市を離れて今年で20周年になるそうです。
そこで「まさかここでやるとは思ってなかったけど、この際、まあいっか展」と題して
20年の軌跡を振り返る記念展が行われるそうです。
岡田准一さんファンの方だけでなく、ひらパーを愛する方は
ぜひこの記念展を訪れてみてはいかがでしょうか。

今回は9月13日に行われました八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭
イベントレポート第2弾として、2階会場の様子をお届け致します。

2階会場では、3大人気イベント
「10円チャリティ」「綿布類詰め放題」「100円くじ」を行いました。

どのイベントも開始前からたくさんの方が行列を作られました。

「10円チャリティ」では、10円以上のチャリティにご協力いただいた方に
醤油、本みりん、ボックスティッシュ、食用油、マヨネーズの中から
お好きな品を1品お持ち帰りいただきました。

DSC00506
開始30分前にはこんなにたくさんの方にお集まりいただきました!

「綿布類詰め放題」では、10円で綿布類の詰め放題に挑戦していただきました。
制限時間30秒で、1枚でも多くのタオルを袋に詰めていただきます。

DSC00551
袋を破らず1枚でも多く入れるために…慎重且つ大胆さが必要です!

「100円くじ」では、今治タオル、お米、カルピス、お菓子の詰合せ、家庭用洗剤の
中からどれかが当たる100円のくじを引いていただきました。

IMG_1504
お米、お菓子詰合せ、カルピスセット…どれが当たるかワクワクします!

尚、これらのイベントの収益金は全て、
八尾市社会福祉協議会様を通じて社会福祉に役立てていただきます。

2階会場には、葬儀備品展示コーナーを設けました。
実際にお葬式で使う祭壇や、お棺などの備品をご準備し、
皆様にゆっくりとご覧いただきました。

DSC00528 DSC00500

当日は、本当にたくさんの方にご来場いただき、
八光殿スタッフ一同、本当に感謝しております。
ありがとうございました!!

来年も、さらに皆様にお喜びいただけるようなイベントを考えて参りますので
皆様もお楽しみにしていて下さい。

 

rogo1

こんにちは、八光殿の大町です。

淡路島と言えば、淡路牛や淡路島たまねぎなど有名な食材も沢山ありますが
ご当時グルメとして淡路島ぬーどるや淡路島バーガー生シラス丼など
色々な食べ物が登場し、人気を集めています。
そんな中、最近生サワラ丼と言うご当地グルメが登場したようですよ。
サワラは足の早い魚だそうで、生のサワラは地元漁師だけが知るグルメだそうです。
そんな地元でしか食べられない生サワラが丼になって
淡路島内の色々な店舗で売られているそうです。
店舗によって生サワラだけでなく、炙りサワラやだし茶漬け風など
色んな味を楽しめるようですよ。
大阪からであれば、休日に気軽に出かける事が出来るのが淡路島です。
シルバーウィークには生サワラ丼を食べに行ってみてはいかがでしょうか。

今回は、9月13日に開催しました
八光殿八尾中央 大感謝祭 人形供養祭のレポートをお届けいたします。

当日は朝から少し雨が降ったもののその後は雨が降ることもなく、
秋晴れの空が広がる中、たくさんの方にご来場いただきました。

今回のブログでは、まず1階会場よりご紹介させていただきます。

まずは、毎年大人気の「大抽選会」をご紹介いたします。

2階会場のスタンプラリーを2か所集めていただいた方に参加して頂ける大抽選会で、
国内旅行ギフトやエアマッサージャー、炭酸水メーカーなど
当たって嬉しい賞品をたくさんご用意させていただきました。

IMG_1511 DSC00514
良い賞品が当たりますように…みなさんの右腕にも力が入ります!!

さらに1階式場内では、「シニアライフセミナー」を開催いたしました。
講師は、八光殿スタッフで
厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査 1級葬祭ディレクターの資格を持つ
高野光司が務めさせていただきました。

最近話題となっている“終活(しゅうかつ)”や
八光殿オリジナルのエンディングノート“未来創造ノート”について
お話をさせていただきました

DSC00532 IMG_2497

また同じく1階式場内では、大好評イベント「じゃんけん大会」を開催いたしました。
式場にお集まりいただいた方全員と八光殿のスタッフがじゃんけんを行い、
最後まで勝ち続けた方に1万円相当の国産和牛や甲子園ペアチケットなど
豪華賞品をお持ち帰りいただきました。

DSC00573 DSC00538
じゃんけんホイ!

会館の外では、お子様だけでなく、大人の方もつい夢中になってしまう「ミニゲームコーナー」や
綺麗なお花を嬉しい価格でお買い求めいただける「生花即売会」なども開催いたしました。

DSC00521 DSC00523

イベント終盤には、人形供養祭を開催いたしました。

今年もぬいぐるみや雛人形、木彫りの人形などたくさんの人形が集まり
皆様にはご焼香でお別れをしていただきました。

IMG_1508 DSC00560

人形供養祭の後にも、お持ちになった人形とのお別れを惜しまれている方もいらっしゃいました。

DSC00564

お忙しい中、八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭にご来場いただきました皆様には
本当にありがとうございました。

次回は、イベントレポート第2弾をお届けいたします!
楽しみにしていて下さい。

 

rogo1

ページTOPへ