八光殿ブログ/八光殿

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. 八光殿ブログ

月別アーカイブ: 5月 2017

こんにちは、八光殿の常政です。
皆さん「ハンドスピナー」をご存知でしょうか。
この「ハンドスピナー」は
アメリカで爆発的人気を博している玩具で、
あまりの人気ぶりに一部学校では使用禁止になったそうです。
様々な形の「ハンドスピナー」があるそうですが、
遊び方は同じ『ただ、回すだけ』だそうです。
でも、これにはまる人が続出しているのも事実で、
日本でもAmazonで数百円から
1000円前後で購入可能らしいですよ。
もうすぐ、日本でも爆発的な人気となり
「ハンドスピナー」が出回っているかもしれませんね。

さて今回は、

八光殿セミナー

 「生前整理・遺品整理の大切さ開催のお知らせを致します。

生前整理とは、自分が亡くなった後に遺された家族が、
苦労しないように自分自身の手で
財産や持ち物を整理しておくことを指します。
人生の終末に向けた「終活(しゅうかつ)」の一環として、
生前整理を始められる方も増えているそうです。

今回は生前整理や遺品整理のプロを講師にお招きし、
生前整理の必要性と、遺品整理の現状についてお話し頂きます。

そこで今回は生前整理や遺品整理のプロである
株式会社リリーフ 整理収納アドバイザー2級
鈴木 太郎 様に講師としてお話し頂きます。
リリーフ鈴木様写真
講師の鈴木様です

なぜ、物が増えてしまうのか?
なぜ、生前に片付けなければならないのか?
生前整理の必要性についてお話し頂きます。
ぜひ、ご家族・ご友人お誘いあわせの上ご参加下さい。
004
セミナーの様子

また八光殿セミナーの後、
開催場所である八光殿南植松において
見学会を開催致します。
お葬式で実際に使用する祭壇や館内設備などを
ゆっくりとご覧いただけるほか、
無料見積り・無料相談も開催いたしております。
こちらもぜひ、ご一緒にご参加ください。
20151220_004453871_iOS 20160306_010354000_iOS
見学会の様子

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

【八光殿セミナー「生前整理・遺品整理の大切さ」】
日時:平成29年6月24日(土)10時~12時
定員:30名(要予約)
(その後)
【八光殿南植松見学会】
日時:平成29年6月24日(土)12時~15時
定員:制限なし(上記のお時間でご都合の良いお時間にお越しください)
場所:八光殿南植松(八尾市南植松町4-141)
南植松

電話:0120-39-8510
料金:セミナー・見学会ともに無料

皆様のご参加をお待ちしております!

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。

故人様がお亡くなりになられた後、
大切な手続きとして「死亡届」の提出がございます。

前に一度スタッフブログ
『お葬式と手続き①「死亡届」について』において、
「死亡届」を提出する際に必要なもの、
手続きを行うにあたっての流れをご説明させて頂きました。

『お葬式と手続き①「死亡届」について』は ⇒ こちら

今回は、「死亡届」の書き方をご説明致します。
死亡届②

病院でお亡くなりになられた場合はお医者様により「死亡診断書」を、
病院以外で亡くなった場合は警察から依頼を受けた監察医により
「死体検案書」を作成して頂きます。
自宅でお亡くなりになり、
警察の検視において犯罪や自殺といった不審点もなく
故人様にかかりつけのお医者様がいた場合などは、
このかかりつけのお医者様により作成して頂けます。

こうして作成された書類の左側が一般的に「死亡届」となっています。

≪死亡届の書き方≫
~お亡くなりになられた方の情報~

①故人様の氏名を記載
ふりがなは「ひらがな」で記載します。

②故人様の生年月日を記載
年号は「大正」「昭和」と言った漢字で表記します。

③亡くなられた日時と場所を記載
「死亡診断書」もしくは「死体検案書」に書かれている箇所を書き写します。

④住民登録している住所と世帯主名を記載

⑤亡くなられた方の本籍地と戸籍の筆頭者名を記載

⑥配偶者の有無を記載
「有り」の場合は満年齢を、
「無い」場合は未婚・死別・離別をチェックします。

⑦亡くなられた時の世帯の主な仕事を記載

~死亡届を提出される方の情報~

⑧お亡くなりになられた方と届出人様の関係をチェック
近親の方が届出人となるのが望ましいです。

⑨届出人様の住所・本籍地・戸籍の筆頭者・生年月日を記載

⑩携帯電話やご自宅の連絡先を記載

記載できた「死亡届」は届出人様の認め印とともに役所へ提出いたします。

書き方の詳しいご説明は、
「死亡届の書き方」
↓   ↓
こ ち ら
に詳しく掲載させて頂いております。
ぜひ、ご覧ください。

八光殿では、ご遺族様が「死亡届」を記入する際には、
一つずつ書き方のご説明をさせて頂いております。
分からないことがありましたら、八光殿までご連絡下さい。

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

こんにちは、八光殿の廣藤です。

お葬式の事前相談や大切な方がお亡くなりになり、
お葬式の内容を決めていくにあたって、
皆さんが気にされるのは
「いくらかかるのか?」といったご費用に関して。

今回は、そんな費用の悩みに対応できる制度をご紹介します。
その制度は、八光殿安心制度「葬儀費用分割払い」です。

≪葬儀費用分割払いのメリット≫
この制度を利用することで、様々なメリットがあります。

① お支払いの手間が省けます。
多額の現金を持ち歩く、お支払いに行く手間が省けるとともに、
大切な方が急にお亡くなりになり、ご準備できるお金がお手元になくても
お葬式を執り行っていただくことが出来ます。

② 頭金や支払金額・回数を選べる
お客様のご都合に合わせ、頭金・支払金額・支払回数をお選び頂けます。

③ 必要書類は契約書のみ
手続きが簡単で、必要書類は契約書のみ。
また審査も1日以内で対応することが可能です。

葬儀費用分割払いはこんな方におすすめです

≪手続きと流れ≫
手続きは簡単に行うことが出来ます。

① 打ち合わせ
お葬式の打ち合わせ時に、
葬儀費用分割払い申込み用紙に記載して頂きます。
ご希望される頭金・ボーナス払い額・月々の返済額などを
お選びいただきます。

② 審査
審査審査は1日以内で完了します。
審査結果によってはご希望に沿いかねる場合がございますので、
あらかじめご了承ください。

③ お支払い
ご返済はお客様の口座から引き落としになります。

「葬儀費用分割払い」に関しては、
皆様から様々なご質問が挙がっています。

例えば、
頭金を用意できないのですが、
葬儀費用分割払いを組む事ができますか?

担保や連帯保証人は必要なのでしょうか?

私は30歳です。
収入が多くなくても葬儀費用分割払いは組めますか?

などなど。

もちろん、頭金がなくても
「葬儀費用分割払い」は組む事はできます。
そして担保や連帯保証人は必要ありませんが、
審査内容によっては連帯保証人が必要な場合もあります。
また、20歳以上の方で安定した収入があれば
基本的には問題ありません。

この他にもご質問がある方、
「葬儀費用分割払い」に興味のある方は
ぜひ八光殿までご相談下さい。

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

友の会バナー4

ページTOPへ