こんにちは、八光殿の高野です。

今回は、第5回目の河内音頭の練習風景をお届けします。

八尾河内音頭グランプリまで1ヶ月を切りました。
今回は、本番が行われる久宝寺緑地の野球場を
想定して、安中町にある八尾市立青少年運動広場
練習を行いました。

003
八尾市立青少年運動広場です

運動場には本番と同じように、200mのコースを
ラインを引いて作りました。

今回はそのコースを使い、本番のような距離感、スピードを意識しながら
練習を行いました。
もちろん今まで練習してきた、手の高さや角度を揃える
という部分も忘れずに意識しました!

 

002 001
手の高さも合ってきましたね!      距離感もバッチリ
これまでは室内の涼しいところで練習してきたので、
屋外の蒸し暑さを少しこたえます・・・
しかし、本番の日は、酷暑が予想されます。
これくらいでバテている場合ではないですね。

しっかりスタミナをつけて、本番に臨みたいと思います!

お盆が明けると、今回の為に作成した
法被が完成する予定です。
完成が楽しみですね!
出来上がりましたら、このブログでもお披露目します。

今後も練習風景を順次アップしていきますので、
次回もどうぞご覧下さい!

 

rogo1

ページTOPへ