八尾・大東・四條畷・門真・東大阪のお葬式/ご葬儀は八光殿

新着情報

供養玉を打ち上げました

レポート2013.08.19

こんにちは。八光殿の大町です。

毎日暑い日が続いていますね。
そんな中、ホラーなどの怖い話で「涼」を得るための
スマートフォンのアプリが注目を集めているそうです。
稲川淳二さんの怖い話を読む事ができる「稲川淳二の眠れない怖い話アプリ」や
脱出ゲーム「鬼が棲む島」、心霊スポットの肝試しが体験できる
「3D肝試し~呪われた廃屋~」などアプリとは思えない恐怖を体感できるそうです。
新しい方法で「涼」を感じたい方は、ぜひチャレンジしてみて下さい!

さて、今回は8月15日に打ち上げました供養玉のご報告をさせて頂きます。

供養玉とは、亡くなられた方やご先祖様の供養として、
八光殿が毎年お盆と年末に打ち上げている花火の事です。

地域の皆様に生かされていると言う感謝の心から始めたもので、
『供養の花火が上がるから、外に出て、東の空に向って手を合わせる』
八尾にそんな文化が定着し、世代を超えた人々が揃って、
手を合わせる姿を見る事が出来ればとの思いを込めて行なっております。

供養玉の打ち上げは6発で、それぞれに意味があります。

1発目・・・信号弾(供養玉打ち上げ開始の合図です。)
2発目、3発目・・・お子様のお供養
4発目、5発目・・・大人の方のお供養
6発目・・・全てのご先祖様のお供養


次回の供養玉の打ち上げは、2013年の年末です。
ぜひ見かけられたら、花火に向って手を合わせて下さい。


八尾市・大東市・四條畷市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

 

友の会バナー4