八尾・大東・四條畷・門真・東大阪のお葬式/ご葬儀は八光殿

新着情報

「第八回 八光殿物故者追悼式」レポート

レポート2019.04.10

こんにちは、八光殿の常政です。
今回は、平成31年3月21日春分の日に開催いたしました

「第八回 八光殿物故者追悼式」のご報告をさせていただきます。

八光殿では春のお彼岸に、
ご葬儀をお手伝いさせて頂いた故人様への哀悼の意を表するとともに、
故人様に対するご家族様やご親族様のお気持ちを大切にしたいと考え、
ご家族様やご親族様にご参加いただける八光殿物故者追悼式を開催しております。


八尾会場

今回は平成30年1月1日から平成30年12月31日の期間に
ご葬儀をお手伝いさせて頂いた故人様を偲ぶ追悼式として開催させて頂きました。
開催会場は、八尾会場(八光殿八尾中央)、大東・四條畷会場(八光殿四條畷)、
門真会場(やすらぎホール門真大東 西館)、東大阪会場(八光殿東大阪)の4会場で開催いたしました。

八尾会場、大東・四條畷会場、門真会場、東大阪会場の様子

八光殿物故者追悼式では受付を終えられた後に、
故人様へメッセージを書いて頂く場を設けており、その場で皆様の想いをしたためて頂きました。
 

追悼式典は、午前10時より執り行わせて頂きました。
式典ではまず対象期間にご葬儀をお手伝いさせていただいた故人様、
お一人様お一人様の名前を記した「物故者芳名録」を祭壇に奉奠いたしました。

「物故者芳名録」奉奠

次に、八尾会場では弊社代表取締役社長 松村が祭壇へ献灯させて頂きました。

献灯の様子

献灯の後はご来場いただいた皆様に黙祷して頂き、生演奏を聞きながら故人様を偲んで頂きました。
「ふるさと」「アメージンググレース」の曲が流れると
皆様目を閉じて故人様への想いを馳せているご様子でした。

献奏の様子

生演奏の後は献花にて追悼頂き、
故人様がお亡くなりになられた月の芳名録前にお花をお供え頂きました。
その際故人様に対してお書きいただいたメッセージカードもご一緒に添えて頂きました。

献花の様子

式典終了後の11時より特別講演「大切な人を亡くしたとき」を開催しました。
八尾会場講師には
株式会社ジーエスアイ 代表取締役
日本トランスパーソナル学会 常任理事 グリーフカウンセラー 橋爪謙一郎様
大東・四條畷会場講師には
株式会社ジーエスアイ 専務取締役 グリーフカウンセラー 橋爪清美様
門真会場講師には
株式会社ジーエスアイ グリーフカウンセラー 穴澤由紀様にお越し頂きました。

大切な方を亡くした時の心情や周りとどう向き合うかについてお話頂きました。
皆様真剣な面持ちで聞いておられ、時折相槌をうつなど先生のお話しに耳を傾けられておりました。
講演後も先生にご質問される方もいらっしゃいました。
「とても役立つお話を聞けて良かったです。」とのお声を頂きました。

講演会の様子(八尾会場、大東・四條畷会場、門真会場)
なお、東大阪会場では八尾会場での講演の様子を放映させて頂きました。

この日はお彼岸と言うこともあり
式典終了後にはぼたもちとお茶を召し上がって頂きました。
また、祭壇に奉奠させて頂いた芳名録と同じものをご準備させて頂き、
皆様にご覧頂けるようにしました。


「第八回 八光殿物故者追悼式」では、
雨が降り足元が悪い中にもかかわらず4会場で170名の方にお越し頂きました。
ご参加頂いた皆様からは、何度も何度も「ありがとうございます」といった感謝のお言葉を頂戴し
私共スタッフ一同大変嬉しく感じております。

八光殿ではご葬儀だけでなく、
ご葬儀後も故人様、ご家族様のお気持ちに寄り添えればと思い、
春のお彼岸には「物故者追悼式」を、
また秋のお彼岸には「終然灯」を開催させて頂いております。

今後も八光殿ではご家族様、ご親族様と共に
皆様が大切に想われている故人様への想いに寄り添った催しを開催させて頂きます。

八尾市・大東市・四條畷市・門真市・東大阪市の
葬儀・お葬式・家族葬は八光殿にお任せください。

 

友の会バナー4

花のやすらぎ会員