大阪のお葬式・ご葬儀八光殿のお葬式のマナー

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
  1. トップページ
  2. お葬式のマナー

お葬式のマナー

①焼香の作法・回数(仏式の葬儀)

焼香の作法・回数(仏式の葬儀)

仏式のお葬式で行われる「焼香」は、各宗派によってその作法や回数は変わってきます。それぞれの宗派に合わせて正しい焼香が出来るように、その作法をご説明させていただきます。

②献花の作法

献花の作法(キリスト教・無宗教の葬儀)

キリスト教式や無宗教式のお葬式などでは菊やカーネーションなどを使用して「献花(けんか)」が行われます。急な訃報に備えて、その作法についてご説明させていただきます。

③玉串奉奠の作法

玉串奉奠の作法(神社神道・天理教などの葬儀)

神道や天理教などのお葬式では一般的に玉串と呼ばれる榊を使用して「玉串奉奠(たまくしほうてん)」が行われます。急な訃報に備えて、その作法についてご説明させていただきます。

④意外と知らない参列時の服装

意外と知らない参列時の服装

お通夜やお葬式に参列する際の服装はどのような所に気をつければ良いのでしょうか。急な訃報に備えて、男性、女性それぞれの参列時の服装についてご説明させていただきます。

⑤お香典の表書きと渡し方

お香典の表書きと渡し方

急な訃報で慌ててお香典のご準備をする際に、何をどう準備すれば良いのか迷われる方も多いのではないでしょうか。お香典の表書きや平均的な金額について、ご説明させていただきます。

⑥寝台車の手配と故人様のご安置

寝台車の手配と故人様のご安置

万が一の場合に、まず必要となることが故人様をご自宅へお連れするための寝台車の手配です。またご自宅へお連れした後、どのようにご安置すれば良いか等をご説明させていただきます。

⑦神棚封じについて

神棚封じについて

ご家族に不幸があった場合に、その家の神棚に死忌が及ばないように「神棚封じ」を行う風習があります。どのように神棚を封じればよいか、その手順をご説明させていただきます。

⑧忌中紙について

忌中紙について

「忌中紙」とは、日本に古くからある風習の一つで、家族が亡くなった時にその家の玄関に貼る紙を指します。どのような紙を準備し、どこに貼れば良いか、その手順をご説明させていただきます。

⑨死亡届の書き方

死亡届の書き方

亡くなられた後に行わなくてはならない大切な手続きとして「死亡届」の提出がございます。普段目にする機会の少ない「死亡届」の記入方法についてご説明させていただきます。

⑩喪主様の挨拶

喪主様の挨拶

お葬式が終わった後にご会葬いただいた皆様に対して喪主様より御礼の挨拶が行われます。お越し頂いた方へ感謝の気持ちを伝える挨拶を行うためのポイントをご紹介させていただきます。

⑪お葬式の迷信編1「友引」

お葬式の迷信編1「友引」

友引にお葬式をすると、故人様が友達を引き連れて一緒に冥土に行ってしまう。友引の日はお葬式ができない・・・そのようなお話を聞いたことはありませんか?なぜそのようなことが言われているのかをご説明させていただきます。

⑫お葬式の迷信編2「中陰の期間について」

お葬式の迷信編2「中陰の期間について」

昔から中陰期間(四十九日)は3か月をまたいではいけないといわれております。しかし、どうしてまたいではいけないのでしょうか?その意味についてご説明させていただきます。

  • 八光殿エリア選択
  • 八尾エリア
  • 四条畷・大東エリア
  • 東大阪エリア
  • お急ぎの方はこちらから
  • 事前相談はこちら
  • 無料資料請求はこちら
  • お葬式の流れ
  • お葬式後の流れ
  • お葬式のマナー
  • よくあるご質問
  • ご相談サロンのご案内
八光殿お葬式紹介制度
  • 追加料金0円システム
  • 八光殿3大安心制度
  • スタッフブログ
  • 八光殿コーポレートサイト
ページトップへ戻る