人形供養祭

カタチから想いに
想いから感謝に

無料で供養いたします

お子様の成長をずっと見守ってくれたお人形
たくさんの思い出をくれたぬいぐるみ
八光殿が皆様の思いとともに
心を込めて供養いたします

開催予定

2021.9.30(木)更新

八尾エリア

2022年9月予定

四條畷エリア

2022年4月予定

門真・大東エリア

2022年6月予定

東大阪エリア

2021年11月14日開催

イベント情報を
いち早く入手するには
LINE登録
おすすめします。

LINE公式アカウント 友だち募集中
LINE公式アカウント 友だち募集中

地域の皆様の
お役に立ちたい

私たち八光殿は、創立以来地域の皆様に生かされているという感謝の気持ちを何よりも大切にしております。
人形供養祭は、地域の方々より
「大切にしてきたお人形は皆さんどのようにされていますか?」
「ぬいぐるみをごみとして処分しにくいのですか?」
というお声をたくさんいただき、 地域の皆様のお役に立ちたいとの想いから
「人形供養」=「人形のお葬式」を始めました。

お人形にこめられた想いを大切にしたい

皆様の成長を見守ってきてくれたお人形。
楽しかったり、時には悲しかったり、どんな時もいつもそばに居てくれた大切なパートナー。
たくさんの想い出や、贈った方の想いや願いなど、カタチだけでなく様々な想いがこめられています。

昔から、人形には魂が宿っているという考え方があり、現代でもこの考え方は心の中に生きています。

このすばらしい日本の文化を後世まで伝えていくこと、そしてお人形に対する皆様の想いを汲み取り、
供養することが私たちの 役割だと考えております。

八光殿では、毎年2,000名以上の方がお人形をお預けいただき、地域の宗教者様の宗教儀礼に則り適切に
供養しております。

八光殿人形供養祭の内容

お持込

人形供養祭当日のご指定時間帯にお人形をお持ち込みください。例)五月人形、雛人形、ぬいぐるみなど

プラスチックやガラスケース、ひな壇などもいっしょにお持ちください。不要な場合は無料でお引き受けいたします。当日のご都合が悪くご来館ができない方は、事前に会館へお持ち込みください。八光殿が責任を持ってお預かりし、心を込めて供養いたします。
どうぞお気軽にお越しください。

供養

ご持参されたお人形は祭壇と奉奠台を設けご安置いたします。供養祭では宗教者様の厳粛なる儀式のもと、適切にお人形を供養いたします。
お焼香の場を設けていますので是非ご参列ください。

供養祭終了後

供養祭終了後は、お性根を抜いていただいたお人形一つひとつを弊社スタッフが丁寧に段ボールに納め、一番上には形代としての役割を果たす半紙を敷いて封をいたします。

各団体への寄付支援

供養祭終了後、再利用できるお人形につきましては、
クリーニングをかけた後、各団体への寄贈しております。
また、海外支援を積極的に行っております企業様にご協力いただき、お人形を必要としている海外の子供たちの笑顔をつくる活動にも協力しております。

供養料・お賽銭について

人形供養の際、皆様にお預かりいたしました供養料・お賽銭につきましては、地域の皆様に役立てていただきたいという想いから、毎年各自治体に寄付させていただいております。これからも八光殿では、地域の皆様にご満足いただける取り組みを行って参ります。

当日は人形供養祭の他、フリーマーケットやビンゴ大会など、大々的に楽しいイベントも開催します。

※毎年人形供養祭を開催しますが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況により皆様にご参列いただかない形式で供養祭をおこなう場合もございます。(詳しくは新着情報またはLINE友だち登録で最新情報をご確認ください)

イベント情報を
いち早く入手するには
LINE登録
おすすめします。

LINE公式アカウント 友だち募集中
LINE公式アカウント 友だち募集中