お葬式コラム

あなたのルーツを残しませんか?「家系図」のメリットや作り方

終活
- 2021.08.30(月)

家系図とは先祖から子孫に至る一族の系統を書き記した系譜です。

家系図のメリット

「家系図」を作成することには多くのメリットがあります。

  • 自分のルーツを知ることができる
  • 親戚関係との繋がりを深めることができる、
  • 子供、孫へと家族の歴史を伝えることができる

その他、「家系図」はお葬式の際や、お葬式後にも役立てることができます。

焼香順位帳とは

例えば、お葬式はご焼香の順番を記載した焼香順位帳を作成します。

お家によっても様々ですが、基本ご焼香の順番は故人様との血のつながりが濃い順に作成していきます。
その際に「家系図」があればスムーズに作成できます。

ご焼香順位帳

御香料順位

遺産相続でも必要となる

また、お葬式後に発生する遺産相続に関しても、「家系図」があれば整理しやすくなります。

家系図の作り方

①手書きやパソコンを使う

手書きやパソコンは自分の思うようにレイアウトしながら作成できます。
また、パソコンで作成される方用に専用の「家系図作成ソフト」も色々と登場しております。

家系図を作成する中で、後々分かった情報や孫の誕生といった新しい情報なども専用のソフトを使うと気軽に更新することができます。

②エンディングノートを活用

最近のエンディングノートには家系図を記せるページが用意されている場合があります。
一般的な家系図の枠が記されており、ご自身に照らし合わせて必要な所に記入していくことで、簡単に家系図を作ることができます。

八光殿のオリジナルエンディングノート

「未来創造ノート」の家系図作成ページ

未来創造ノートの家系図作成ページ1

未来創造ノートの家系図作成ページ2

「未来創造ノート」にも家系図作成のページをご用意しております。

様々な方法がございますので、ご自身に合った方法で作成していくのがいいかもしれません。

「家系図」を作成することは、ご自身のルーツを調べることにより、ご先祖様を知り、それとともに知らなかった家の歴史を知ることにつながるかもしれません。

「家系図」を作成しご自身のルーツを紐解いてみませんか。