八尾・大東・四條畷・門真・東大阪のお葬式/ご葬儀は八光殿

新着情報

第10回 八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭 レポート③

レポート2014.09.25

こんにちは、八光殿の廣藤です。

さて、今回はイベントレポートの最後となる

「八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭」
レポート第三弾
をお伝えさせて頂きます。

今回は、イベントの中でも皆様の関心の高い、
「人形供養祭」についてお届けします。

式場

古くから人形は人の身代わりとなり、
様々な穢れを取り払うといわれています。
日本人の生活の中には「人形」があり、
日本人にとって「人形」とは、
畏敬や信仰の対象であったり、子供たちの遊び相手などでした。
また雛人形や五月人形などの節句人形が誕生するなど
日本独自の「人形文化」が育まれてきた歴史があります。

八光殿では毎年皆様が大切にされてきた人形を
感謝の気持ちに代え、ご供養させて頂いております。

今年も真言宗 感応院様をはじめ多くのご寺院様をお招きし、
人形供養祭を行っていただきました。

人形供養祭5

仏教儀礼に「声明(しょうみょう)」と呼ばれるものがあります。
この「声明」は声楽曲の総称で用いられ、単旋律の無伴奏から成ります。
平安時代に発達して以後は法会の際に多く唱えられるそうです。

今回の人形供養祭ではご寺院様よりこの「声明」を頂戴いたしました。
その後読経をいただく中で、皆様にご焼香をして頂き、
大切なお人形とお別れをして頂きました。

人形供養祭2 人形供養祭1 人形供養祭焼香

人形供養祭にご参加頂きました皆様は、
儀式終了後にお持ちになられた人形のお近くまで行かれ、
最後のお別れをされている方もいらっしゃいました。
「いいお別れができて大変良かったです」とお喜びの声を頂戴いたしました。

DSC08514

今回、「第10回 八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭」 レポートを
3回に渡りお伝えさせて頂きました。

八光殿では地域の皆様に生かされているという感謝の気持ちから、
「大感謝祭・人形供養祭」を行っております。

今後も皆様に役立つセミナー・イベントをたくさん
開催してまいりますので、是非ご参加ください。

八尾市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。