こんにちは、八光殿東大阪の長岡です。

最近、外国人観光客の間で「抹茶」がブームになっているようです。
と言っても、本物の「抹茶」ではなく「抹茶味」のお菓子が人気なんだそうです。
ネスレから発売されているキットカットの「抹茶味」は日本限定の味で
お土産に沢山買って行かれる外国人の方もいらっしゃるそうです。
外国人の方を中心に人気を集める「抹茶味」のお菓子は、
徐々に広がりを見せているようで、江崎グリコから発売されている
ポッキーやコロンもキットカットに続いて人気があるそうですよ。
日本人だけでなく、外国の方にまで「抹茶」のおいしさが広がるのは嬉しい事ですね。
このブームを機に、私も「抹茶味」のお菓子を色々と集めてみたいと思います!

さて、今回は先日八光殿東大阪にて開催致しました、
仏事関連セミナー「エンディングノートの書き方教室」についてご報告致します。

エンディングノートとは、遺された家族の負担を軽減する為に、
自身のお葬式に対する希望や相続に対する考えなど、
家族に伝えたい想いを書き記しておくためのノートです。

ここ数年、終活(しゅうかつ)と言われる、
終末に向けた準備の一環として脚光を浴びるようになりました。

講師は、厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査 1級葬祭ディレクターの資格を持つ
当社スタッフの久保宏司が務めさせて頂きました。

DSC06760
講師の久保です。

セミナーでは、エンディングノートの作成についてより分かりやすいように、
講師である久保自身が作成したエンディングノートの内容を皆さんにご覧頂きながら、
どのような事に着目しながら、記入していけば良いかなど丁寧に説明させて頂きました。

また、参加された皆様へ八光殿オリジナルのエンディングノートもお渡しし、
実際のエンディングノートを見ながら、書き方のポイントについてお話しを聞いて頂きました。

 

参加された皆様からも色々と質問が飛び交う中、
約1時間30分のセミナーは終了致しました。

小雨降る中、お越し頂いた皆様には、本当にありがとうございました。

DSCF1203_convert_20141011102152

八光殿東大阪では、今後も色々なセミナーを開催致します。
全てが無料のセミナーですので、お気軽にご参加下さい。

また、セミナーの内容によっては、予約が必要になる場合がありますので、
事前に、八光殿東大阪へお問い合わせ下さいませ。

皆様のご参加、お待ち致しております。

東大阪市の葬儀・お葬式・家族葬は
八光殿にお任せください。

友の会バナー4

ページTOPへ